メニュー 閉じる

フリューゲル用語集

この記事は、ぼーはこのプレイ時に頻出する語句について辞書的にまとめた用語集です。次のような方針で更新してください。

  • 「意味の知りたい用語」がある場合は見出しだけ更新してください。
  • 見出しだけがあって説明の書いていない語があれば、それについて説明できる方が説明を加筆してください。
  • 自分の国にしか関係ない用語は自国のWikiページに掲載してください。ここに載せるのは「フリューゲル全体に関わりのある言葉」だけにしましょう。
  • ここに書いてある内容は必ずしも執筆者のRP上の見解を表すとは限りません。

あ行

か行

さ行

スラヴ主義

文責:カルセドニー社会主義共和国(978年更新)

【類義語】スラーヴ主義、大スラヴ主義、大スラーヴ主義

スラヴ民族(神聖ガトーヴィチ帝国、ヴェールヌイ社会主義共和国、ベロガトーヴィチ大公国などの国民)全体の団結を図ろうとする思想。7世紀前半にクイーンズ連邦においてガトーヴィチ系移民が政権を握ったことをきっかけに引き起こされた全フリューゲルに対する同時宣戦布告事件、8世紀前半に発生したノイエクルス連邦ヴォルネスク特別行政区の独立運動及びそれを支援したスラヴ連合(ガトーヴィチ帝国・ヴェールヌイ社会主義共和国)などによるノイエクルス連邦に対する攻撃(ヴォルネスク独立戦争/ヴォルネスク分離紛争)などはスラヴ主義の立場から引き起こされた事件であるとされる。また、ガトーヴィチにおいてスラヴ主義を掲げていた右派政党が政権を握っていた間に結成された資本主義市場経済相互援助条約機構(EDTO)が813年戦争を引き起こしかつ敗戦したこともあり、フリューゲルにおいて「スラヴ主義=悪」という風潮が一定程度存在していることは否定しがたい。

責任

文責:ブバスティ首長国

切腹のこと。「責任を取れ」とはすなわち「死ね」という意味。Slackで別用法があるようなので加筆が求められている。

た行

大天使

超越

文責:ロシジュア帝聖平和ドミニウム (978年更新)

主としてロシジュア関連の記事や話題に頻出する特異な概念。その字面通り、「何か既存の体制もしくはパラダイムを超えた思想や概念」を指す。政治・経済・芸術・文化など、ジャンルを問わずに用いてよい弾力的な用語で、とりあえず「超越的〇〇」などと形容すればロシジュアっぽくなると考えれば問題ない。また、転じて超越思想の根源であるロシジュアが「超国」と略称される場合がある。語源はロシジュア黎明期のあまりにカオスな国名『ロシジュア超越的帝政ソシアート共同体』から。RP的な用例や思想の詳細を知りたい場合はこのページを参照されたい。

な行

ノード

は行

フリューゲル国際連合

文責:カルセドニー社会主義共和国(978年更新)

【類義語】FUN、国連

850年3月19日に発足したフリューゲル史上初の国連組織。総会、安全保障理事会、事務局を主要機関とし、フリューゲルの主要国間の交流・交渉フォーラムとして機能している。1世紀以上にわたる歴史を持ち、さまざまな紛争の解決を行ってきたものの、制度的な複雑さなどのために批判的な見解が加盟国、非加盟国双方によって示されることも多い。

別府

ま行

や行

ら行

ルッコラ

文責:カルセドニー社会主義共和国(978年更新)

非外交主義的な外交姿勢(形容矛盾)を指す言葉。すなわち、「外交をしない」ことを全般にルッコラと称する。単純な貿易には応じるケースもあれば、他国と貿易を一切行わない閉鎖経済体制を取ることもある。初めて「ルッコラ主義」という言葉を用いたのはイスタシア王国であるが、本来はアーニャと称する閉鎖経済体制国家(国家設定が長く公開されず、公開後も内容は消滅まで不十分であったため外交はほぼ行わなかった)の国家元首名が「ルッコラ」であったことに由来する。
フリューゲルにおいて外交や貿易を行わないことは(途上国からの鉱産資源輸入に依存する)経済大国からそれだけで目の敵にされることも多く、イスタシア王国の場合は4ヶ国による、イスタシア王国に対する共同非難声明において烈天瓦路4ヶ国から閉鎖経済体制を撤回するよう要求され、結局「開国」を余儀なくされた。また、イスタシア王国はこの要求には応じたものの、その後ノイエクルス連邦による要求を長期間黙殺したために同連邦による宣戦布告を受けて国家を放棄して消滅した。このように、「外交に応じない」こともまた一種のルッコラ的態度として非難されうる。

わ行

A-E

F-J

FUN

→フリューゲル国際連合

Fun

K-O

P-T

U-Z

数字、記号その他

813年戦争

文責:カルセドニー社会主義共和国(978年更新)

812年~813年にかけてレゴリス帝国を中心とした有志連合とガトーヴィチ帝国を中心とした資本主義市場経済相互援助条約機構(EDTO)によって戦われた戦争。EDTO加盟国であるセニオリス共和国(旧)とヴェニスグループの間で発生した紛争を直接の原因とする。978年現在において最後のフリューゲルの主要先進国同士が正面から衝突した戦争である。

〇〇゛。〇

文責:カルセドニー社会主義共和国(978年更新)

ぼーはこのプレイヤーの1人。ロシアンJKとも。イタリン共和帝国→スコッチランド共産主義同盟→アルビオン連合王国や中夏民国→中夏人民共和国、ンボベベ土侯国などでプレイしていた。