メニュー 閉じる

【公開質問状】レゴリス帝国による、レゴリス民主共和國を自称する集団に対する

トップページ フォーラム 外交交渉 【公開質問状】レゴリス帝国による、レゴリス民主共和國を自称する集団に対する

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にレゴリス帝国により1年前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #880

    レゴリス帝国外務省は853年11月30日、同年11月中旬に建国した『レゴリス民主共和國』を自称する集団に対して、国際社会共通の疑念を晴らすため下記の内容の質問状を送付した。
    当該集団の誠意ある回答に期待するものである。

     1,レゴリス民主共和國を称する団体を設立(建国)するに至る経緯はどういったものなのか?
     2,何故我が国の固有名詞であるレゴリスを冠するに至ったのか?
     3,レゴリス民主共和国の構成人種・人員はどうなっているのか?
     4,構成人種・人員のうちレゴリス帝国国籍保有者はいるのか?
     5,697年2月に「自由を愛する民主主義者は帝国からの独立を宣言する」と国際共同ニュースに流し建国を自称した「レゴリス民主共和國」と同一の団体なのか?
        (a)或いは834年1月初旬に建国を自称した『レゴリス民主共和国』と同一団体なのか?
       (b)当時より民主的政体であり自由主義であったレゴリス帝国から独立すると称し何故上記のようなニュースを流すに至ったのか?
     6,現時点において、帝国内のありとあらゆる領土・領海・領空・EEZ等に於いて何らかの集団等が我が帝国から独立ないし建国した事実を確認していないが、一体何処で独立を果たしたと考えているのか?

    Regolith Reich –
    ReichsMinister für Auswärtige Angelegenheiten, Philine Ballschmiede

    (レゴリス帝国外務大臣 フィリーネ・バルシュミーデ)

    #908

    ごきげんよう!帝国の諸君!
    我々は君たちの質問を歓迎する!
    さて早速だが質問に答えようじゃあないか。

     1,レゴリス民主共和國を称する団体を設立(建国)するに至る経緯はどういったものなのか?
    帝国政府のやり方に反発した民主勢力の活動家同志たちによって建国された。
    なおこれらの人々は代々世襲で活動をしている。

     2,何故我が国の固有名詞であるレゴリスを冠するに至ったのか?
    諸君らと同一民族によって構成されていてかつ諸君から独立した有志からなるためである。それ以外に理由はない。

     3,レゴリス民主共和国の構成人種・人員はどうなっているのか?
    構成人種は前述のとおりである。一部旧ミッドガルド人民もいるが国名命名とはほとんど関係ない。人員は本体の人口欄をチェックされたい。

     4,構成人種・人員のうちレゴリス帝国国籍保有者はいるのか?
    ほぼ全員と思ってもらってよい。

     5,697年2月に「自由を愛する民主主義者は帝国からの独立を宣言する」と国際共同ニュースに流し建国を自称した「レゴリス民主共和國」と同一の団体なのか?
        (a)或いは834年1月初旬に建国を自称した『レゴリス民主共和国』と同一団体なのか?
     
        同一機構である。また、職員は全員第一次共和国指導者層の子孫である。
       (b)当時より民主的政体であり自由主義であったレゴリス帝国から独立すると称し何故上記のようなニュースを流すに至ったのか?

       我々から見て帝国の「民主主義」は一部の名望家による独裁であり、大衆による真の民主制とは程遠いという思想を持っている。我々の掲げる民主主義とは直接民主制以外の何者でもなく、間接民主制とは為政者による欺瞞だと考えている。しかしながら帝国の変革を我々は求めることはない。なぜなら帝国を支持する人間がいる限り、我々の思想を押し通すことはできないし、仮に我々が間接民主制の中で変革したとしても、それに同意しない人間を圧迫してまで支配しようとは思わない。ゆえに、自由レゴリス人有志一同は、帝国からの独立を勝ち取ったのである。
     6,現時点において、帝国内のありとあらゆる領土・領海・領空・EEZ等に於いて何らかの集団等が我が帝国から独立ないし建国した事実を確認していないが、一体何処で独立を果たしたと考えているのか?
    貴国の行政区分で言うところのアースガルド州の一部で我々は決起している。

    (中の人:すみません、パスワードを忘れてしまったので入れなくなりました・・・(;ω;)もうしわけありませんが自動消滅まで開発はできません・・・まことにすみません・・・)

    #914

    まずは回答に感謝する。

    2回目の時のように無視されたまま放棄されると思っていたが、今回はちゃんと回答してくれたので安心している次第である。

    さて、回答を拝見させて頂いた。貴団体の主張について、一部において我が帝国の主張との差異が認められるが、それについて反論させて頂く。

    5(b)について
     貴団体は我が帝国の民主主義政体を「一部の名望家による独裁」だと主張しているが、それは事実無根である。
     我が帝国の民主主義政体は間接民主制ではあるが、国民の代表者たる上下院議員が属する立法府である帝国議会は十分その機能を果たしており、また代議員の新陳代謝も行われ続けている。
     また国民の直接選挙に於いて選出された総統も同様である。国民には総統や政党が大きな失敗を犯した際にリコールする権利を投票権という形で保有しており、そういった面においても我が帝国は大衆による真の民主制であると強く確信している。
     地方自治でも帝国議会や総統と同様である。
     
    6について
     貴団体の回答を踏まえアースガルド州政府及びレゴリス帝国軍アースガルド軍管区、及びアースガルド州軍等に再度アースガルド州周辺の領土・領海・領空・EEZ等の探索を実施させたが、結果はシロであった。
     然しながらEEZ外に存在する我が帝国の領域では無い海域において、無人島と帝国のデータベースに登録されていた島が貴団体によって占領されている事を確認した。
     当該無人島はアースガルド州に含まれていた事実は無く、またミッドガルド帝国時代に於いて同国の領土であったという記録も無い。従って貴団体が存在する領域が我が帝国の主権下にあったという事実は無い。
     その点については貴団体に撤回するよう要求する。

    さて、上記の事実から我が帝国はこう認識している。
    「レゴリス帝国国籍を持つ多数の人々が我が帝国の領外で勝手に独立と称して独立国家を建国した」と。
    我が帝国としては6に関する要求が呑まれた場合、貴団体の人員の意思を尊重し、これ以上の介入を行うつもりは現時点において無いことを明確にさせて頂く。

    さぁ!返答は如何に!

    レゴリス帝国外務省外務次官(政務担当) 兼地方総局総局長 ゲオルク・バルシュミーデ

    (中の人発言:あらま。それは残念です。フォーラムの各種申請に新しくトピックを作って、管理人様にパスワードの再発行等を申請してみては如何でしょうか? 上手く行けばそれで解決するかもしれませんよ^^)

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。