メニュー 閉じる

フリューゲル国際連合事務局

トップページ フォーラム 同盟告知 フリューゲル国際連合事務局

15件の投稿を表示中 - 181 - 195件目 (全212件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #7641

    カルセドニー社会主義共和国は、991年~1000年次フリューゲル国際連合安全保障理事会一般理事国として以下の国を推薦する。

    カルセドニー社会主義共和国

    また、我が国を推薦代行国に指定している大石動帝国及び御岳山諸島祭主国の推薦先として、以下の国を推薦する。

    カルセドニー社会主義共和国

    #7645

    ロシジュア帝聖平和ドミニウムは、991年~1000年次フリューゲル国際連合安全保障理事会一般理事国として以下の国を推薦する旨、ここに記します。

    サンシャ独立国

    #7646

    ロムレー湖畔共和国は、991-1000年次の任期において、以下の国をフリューゲル国際連合安全保障理事会一般理事国に推薦する。

    カルセドニー社会主義共和国

    また、レゴリス帝国およびカドレン共和国の推薦代行国として、991年~1000年次の任期において、以下の国を推薦する。

    サンシャ独立国

    なお、以上の表明は1001年次以降の推薦先について決定するものではない。

    #7647

    リブル民主主義人民共和国は、991-1000年次の任期において、以下の国をフリューゲル国際連合安全保障理事会一般理事国に推薦する。

    神聖ガトーヴィチ帝国

    #7650
    成蘭王国
    参加者

    宛 フリューゲル国際連合事務局

    成蘭王国は、991-1000年におけるフリューゲル国際連合安全保障理事会の一般理事国として以下の国を推薦する。
    この推薦の意思表示は、新たな意思表示を行わない限り有効である。

    大石動帝国

    #7651
    新洲府
    参加者

    新洲府共和国は、フリューゲル国際連合安全保障理事会の一般理事国に以下の国を推薦する。
    この推薦の意思表示は、新たな意思表示を行わない限り有効である。

    ロムレー湖畔共和国

    #7654

    申請審査委員会にて共和国の加盟が留保されず賛成多数で承認された事を確認しました。
    国際連合憲章に署名いたします。

    ラ・フローリド共和国外務院長
    マヌエル・エルナンデス

    また、ラ・フローリド共和国は、国際連合憲章において、共和国立法議会・元老院、両院の承認を以ってこれを批准したため、批准書をカルセドニー社会主義共和国に寄託致します。

    フリューゲル暦984年3月15日

    #7659

     オーヴァリア大公領は、991-1000年におけるフリューゲル国際連合安全保障理事会一般理事国としての推薦先を以下の通り変更いたしますので、お知らせいたします。

       変更前:大石動帝国
       変更後:ロムレー湖畔共和国

     なお、クラカス聖王冠領及びショッテン=ローテン王国の投票権の代行による推薦先については、変更ありません。

    以上

    #7661

    ラ・フローリド共和国は、991-1000年次の任期において、以下の国をフリューゲル国際連合安全保障理事会一般理事国に推薦する。

    セリティヌム共和政

    #7773

    トラハト=ラシュハ連合王国は、フリューゲル国際連合安全保障理事会の一般理事国の推薦代行国としてをロムレー湖畔共和国を指定する。
    この推薦の意思表示は、新たな意思表示を行わない限り有効である。
    トラハト=ラシュハ連合王国

    #8077

    カルセドニー社会主義共和国は、現在空席となっているフリューゲル中央銀行総裁に対し、以下の者を推薦いたします。
    我が国として昨今の国際経済情勢、特に銀の不足による商品需給バランスの悪化を改善するためにフリューゲル中央銀行がその役割を果たすことが期待されているとの認識のもと、本件推薦を行っていることについても申し添えます。

    ■候補者氏名
    タント・スティショバイト(76歳)

    ■略歴
    924年:ブラッドストーン市生まれ。
    939年:初等教育を終え、外交委員。
    949年:外交委員会内で部長格に昇進。
    961年:テレト・ブラッドストーン外交委員長(当時)の任命により局長格に昇進。同時に外交委員会選出上院議員となる。
    979年:テハネ・ヘリオトロープ大統領(当時)の任命により外交委員長就任。
    985年:テハネ大統領の再選に伴い外交委員長に再選。
    991年:外交委員長を退任。

    #8199

    フリューゲル国際連合本部所在地の選定時に於いてトルキー社会主義共和国代表は以下のように述べた事を想起致します。
    本部所在地に望ましい要素として、「保安上安全である」「厳正な議論が可能である」「国際紛争より中立的である」という点を求め、この議題についての見解とする。

    熱意を持って語られた本見解は、国連本部選定において重要な参考意見となり多くの国が賛同したものと確認致します。
    我が国は改めて、トルキー代表の本意見を支持し、尊重すべき立場を表明致します。

    現在、850年創設当時の本選定が行われた状況とは大きく違っていると考えます。
    ヴェニス・コンプレックスがノードの一部国家による発行済過半数取得により従属的な立場にいずれなることは明白であります。
    そして、本見解における「国際紛争より中立的である」の原則が揺らいでいるのではないかと我が国は憂慮致します。

    よって、ラ・フローリド共和国は次期総会における議題として
    移転可能性も含めた国連本部再検討」を提出致します。

    #8300

    ラ・フローリド共和国は、1011−1020年次の任期において、以下の国をフリューゲル国際連合安全保障理事会一般理事国に推薦する。

    神聖ガトーヴィチ帝国

    #8666
    成蘭王国
    参加者

    宛 フリューゲル国際連合事務局

    成蘭王国は、フリューゲル国際連合安全保障理事会の一般理事国として以下の国を推薦する。
    この推薦の意思表示は、新たな意思表示を行わない限り有効である。

    成蘭王国

    #8717

    ベロガトーヴィチ大公国は、フリューゲル国際連合事務局、安全保障理事会、加盟申請審査委員会に対し、次の通り要請する
    大公国(第二次)は、999年12月中旬付で、滅亡を理由に加盟資格喪失したものと見なされているが、現在は連続した国として弊国が再興しているので、第一次から第二次と同様に、加盟資格回復が確認されることを望む

15件の投稿を表示中 - 181 - 195件目 (全212件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。