メニュー 閉じる

フリューゲル国際連合憲章調印式

トップページ フォーラム 外交交渉 フリューゲル国際連合憲章調印式

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全15件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #444

    フリューゲル国際連合憲章調印式
    フリューゲル暦848年6月1日
    国際交易協力機構加盟国会議が採択した【フリューゲルの平和原則に関する条約の提案に関する決議】に基づき設置されたフリューゲルにおける戦争行為の正当性を判断するための根拠となる条約を作成するための、平和維持に関する条約の起草委員会(通称:フリューゲル平和原則条約起草委員会)は、以下に示す、フリューゲル国際連合憲章を採択した。

    フリューゲル国際連合憲章

    調印式参加国
    ストリーダ王国
    レゴリス帝国
    ヘルトジブリール社会主義共和国
    カルセドニー社会主義連邦共和国
    フェネグリーク帝国
    トルキー社会主義共和国
    ガトーヴィチ民主帝国
    ギルガルド社会主義共和国
    トラハト=ラシュハ連合王国
    ローレル共和国
    カタルシア王国
    ロムレー湖畔共和国
    エーラーン教皇国
    カドレン共和国
    ミルズ皇国

    #445

    フリューゲル国際連合憲章に同意し、署名いたします。

    Socialist Federal Republic of Chalcedony –
    Director of Security Affairs Bureau, Commission on Foreign Affairs Rorvne Stishovite

    (カルセドニー社会主義連邦共和国外交委員会安全保障局長 ローネ・スティショバイト)

    #446

    フリューゲル国際連合憲章に同意し、署名します。

    Премьер-министр Готовитской демократической империи
    Рева Красочновна Гармонина

    (ガトーヴィチ民主帝国為政院総理大臣 レーヴァ=クラソーチナヴナ=ガルモーニナ)

    #447

    フリューゲル国際連合憲章に同意し署名致します。

    Türkiye Sosyalist Cumhuriyeti
    Dışişleri bakanı Pinar Şahin

    (トルキー社会主義共和国外務大臣 ピナル・シャヒーン)

    #448

    かつての超大国、普欧帝国が成し遂げようとして出来なかったフリューゲル国際連合の創設。
    その理念がおよそ3世紀後の今再び蘇り、こうして創設まで至ったことを、あの創設会議に参加した現存する数少ない国家の一員として喜ばしく思います。
    この組織が今後のフリューゲルの平和と繁栄に寄与することを願いつつ、本憲章に調印致しますわ。

    Regolith Reich –
    ReichsMinister für Auswärtige Angelegenheiten, Philine Ballschmiede

    (レゴリス帝国外務大臣 フィリーネ・バルシュミーデ)

    #449

    フリューゲル国際連合憲章に同意し、署名いたします。

    カタルシア王国 外交統括官 エドモン・ガスケ

    #450
    ミルズ皇国
    参加者

    フリューゲル国際連合憲章に同意し、署名いたします。

    ミルズ皇国 首相ラルバ・アイゼンシュタイン

    #461

    トラハト=トラシュハ連合王国を代表してフリューゲル国際連合憲章に同意し、署名いたします。

    連合王国首相 ベンヤミン·ヴァイス

    #462

    先の普蘭問題に見られたように、対立を戦乱へとエスカレーションさせない国際協調の姿勢こそ、現在のフリューゲル社会に求められているものです。
    共和国は本憲章に賛同し署名します。

     République de Lacustre Lomeray ―
     Laëtitia Lydie Monthlon, Directeur général de l’Office des Affaires Etrangères
     (ロムレー湖畔共和国外交局長 レティシア・リディ・モントロン)

    #471
    cadolen
    参加者

    フリューゲル国際連合憲章に同意し、署名いたします。
    国際連合としてはフリューゲル史上初めて成立した本組織が、国際平和に貢献することを
    願ってやみません。

    カドレン共和国外務大臣 マイルズ・ヒューバート・ウィールライト

    #482

    本組織の創設によりフリューゲルにおける平和と安寧が永きに渡り維持されることを願っております。
    フリューゲル国際連合憲章に同意し、署名いたします。

    Held Jibril Sozialistische Republik-
    Sekretär des Außenministeriums,Hiltraud Einhard
    (ヘルトジブリール社会主義共和国外務省長官 ヒルトラウト・アインハルト)

    #489

    ギルガルト社会主義共和国を代表し、フリューゲル国際連合憲章に同意して署名する。

    ギルガルド共産党中央委員会書記長エルネスト・シュバイツァー

    #536

    ローレル共和国を代表し、フリューゲル国際連合憲章に同意して署名する。

    ローレル共和国大統領 レティーシア・ルコント

    #582

    フェネグリーク帝国を代表し、フリューゲル国際連合憲章に同意し、署名いたします。

    Fenegrik Empire, Außenminister, Ice Faye
    フェネグリーク帝国 外務大臣 アイス・フェイ

    #690

    フリューゲル国際連合憲章に同意し、署名致します。

    Außenministerin von Königreich Streeda
    Hanna Von Manteuffel
    (ストリーダ王国外務大臣 ハンナ・フォン・マントイフェル)

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全15件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。