メニュー 閉じる

ガトーヴィチ-ベロガトーヴィチ銀鉱山開発協定

トップページ フォーラム 外交交渉 ガトーヴィチ-ベロガトーヴィチ銀鉱山開発協定

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #4006

    null
    神聖ガトーヴィチ帝国イヴァングラート市スヴャトホースト国際会議場にて
    ※代表の方はスレッドにお越しください。

    神聖ガトーヴィチ帝国商工貿易大臣 ミェーチ・シリブローヴィチ・ゾーラトフ:

    この度は帝都イヴァングラートにお越しくださりありがとうございます。
    さて、事務級で協議を進めておりました銀鉱山開発協定案を提示させていただきます。
    ご確認いただき、修正すべき箇所がございましたら、お知らせください。
    以下で宜しければ、署名をお願いいたします。

    ———-
    神聖ガトーヴィチ帝国とベロガトーヴィチ大公国との間の銀鉱山の開発に関する協定
     第一条 神聖ガトーヴィチ帝国は、この協定の発効後速やかに、ベロガトーヴィチ大公国に対して資金100兆Va及び建材10億t、燃料20億ガロンを輸送する。
     第二条 ベロガトーヴィチ大公国は、第一条の規定による輸送の完了後速やかに、レベル5の銀鉱山を整備する。
     第三条 ベロガトーヴィチ大公国は、第二条の規定による整備の完了後1年内に、神聖ガトーヴィチ帝国に対する銀定期輸出を開始する。
      二 定期輸出量は、6期当たり1万5千tとする。
      三 レートは、銀1千t当たり資金8千億Vaとする。
      四 本条第一項の規定による銀定期輸出は、開始後10年間、第三国に対する銀定期輸出に優先する。
     第四条 この協定は、署名の日に効力を生じ、両締約国政府間の合意によりいつでも改正することができ、いつでも失効させることができる。
    以上の証拠として、下名は、各自の政府から正当に委任を受けてこの協定に署名した。九百四十◯年◯月◯日にイヴァングラートで、本書一通を作成した。
    ———-

    #4259

    同胞であり正教会の猊下たる君帝陛下のお招きの基この場を設けていただき至福のものであります。

    ヴィチャスラフ公爵家当主ニコライの名の下に本条約へ批准、調印いたします。
    ロマジオン・レオニヴィッチ・デニコフ
    外務局条約担当部長

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。