メニュー 閉じる

リブル民主共和国

国家概要

国名:リブル民主共和国

首都:ヒラーカワチョ

最大都市:タンツボー

最高指導者:モリキロー国軍最高司令官

政治体制:共和制

通貨:国家振興券

 国軍(最高司令官・モリキロー)と政党勢力「自由コーチ党(党総裁兼民主共和国首相・オダブッサン)」、宗教勢力「サンショッキ(教主・ソウワイカンベ)」による連立政権。国軍と共産主義勢力「ミヤーケ人民戦線(書記長・マユゲ)」の連合が解消したことにより、成立した。

 熱帯性気候に属し、日中は猛暑であることから冷房節約のため服装は「省エネスーツ」、昼は「寝ててくれればいい」政策がとられている。正装には水玉模様のネクタイを用いる。

 国民は冷製ピザを主食とし、重要な饗応には伝統料理「ノーパンしゃぶしゃぶ」が供され、これを「カンカン接待」と呼ぶ。主な報道機関として、「民主新報」がある。携帯電話ブランド「ブッチホン」が人気を集める。

Related Posts