メニュー 閉じる

ミルズに巨大隕石落下500万人の死者を出す大惨事に

853年9月25日ミルズ皇国首都近郊に巨大隕石が直撃

おおよそ500万人の犠牲者を出す大災害を引き起こした

またメイルフォンミルズ女皇との連絡が取れず隕石落下に巻き込まれた模様です

ただ直後に【国際】行方不明になっていたメイル・フォン・ミルズ女皇が共和国で発見され保護される。と報じておりさらに「【国際】保護したメイル女皇は兵士たちの「レクリエーション」に供されたと発表。」等と発表しているため安否が心配されています

 

Related Posts