メニュー 閉じる

ミルズ問題 ライン政府は皇国支持 対立国に誤送の大失態

【ミルズ「共和国」出現】
「ミルズ共和国」を名乗る国家集団が出現した。共和国政府は発足直後にミルズ皇国に宣戦を布告、ミルズ皇国元首を拉致監禁するという暴挙を侵した。

【ライン政府 ミルズ皇国を支援を決定】
ライン共和国政府はミルズ皇国支持を表明し、砲弾を援助した。

【通商局、ミルズ共和国に誤送】
ライン共和国はミルズ皇国に輸送予定だった砲弾10万Mtを誤ってミルズ共和国に輸送するという大失態を犯した。原因は通商局職員の発送ミスと政府は発表している。
通商局は誤送をした職員を即日懲戒免職にした。

【ミルズ共和国に返送依頼】
ライン政府はミルズ共和国に対し、誤送した砲弾の返送を依頼した。

Related Posts