メニュー 閉じる

政党会並びに選挙議論終了

ミルズ通信報道部
849年11月21日
国会議事堂にて行われていた政党会及び選挙に関する議論が終了しました
この議論で決定したことは大きく3つです
1政党会を政党とすることが正式に決定した事
2政党会の中で選挙に参加できない政党会が発生したこと
3選挙に関しては国際的な選挙監視団派遣を待って行う事が決定
1に関してですが現在確認されている一定の規模を持つ政党会総数7会が政党となります
しかし7党のうちミルズ王党派だけは来る第一回目の選挙に参加することはできない事となりました
これが二つ目の「政党会の中で選挙に参加できない政党会が発生したこと」です。
しかし第2回目以降は国民の支持があれば参加する事が出来ます。

3についてですが議論の中で「ミルズがただ選挙するだけでは国際社会の信用は得られない」との意見から
「選挙に関しては国際的な選挙監視団派遣を待って行う事が決定」いたしました。

この判断でミルズがどう変わるのか分かりませんが不安な情勢は今しばらく続くようです。
以上報道部でした。

 

報道部より謝罪

過去当記事を報道したはずが報道できていませんでした。

誠に申し訳ございません。

このような事態を引き起こしてしまったことはわが社にとって痛恨の極みであります

二度とこのようなことが起こらないよう誠心誠意取り組んでいく所存です

今回は誠に申し訳ございませんでした

Related Posts